切断加工サービス

第一伊勢原スチールサービスセンター

ドライプラズマ切断機、水プラズマ切断機、レーザー切断機などの主力機のほか、剪断機、バンドソーなどの設備がそろい、大型製品から小型製品まで、ニーズに合わせた多彩な加工サービスを行っています。

ドライプラズマ切断機

切断板厚2〜200o、切断板幅3,200o、切断板長15,000o。
マーキングトーチ搭載で最大板厚200oを切断できるサービスは、商社では国内唯一。

水プラズマ切断機

切断板厚6〜60o、切断板幅3,250o、切断板長14,600o。
水中で切断するため熱影響も少なく、また騒音や粉塵など環境保全も考慮。

※写真をクリックすると動画がご覧いただけます。

レーザー切断機

切断板厚3〜25mm(チタンでは1.5〜16mm)、切断板幅3,500mm、切断長19,500mm。
精度の高い加工はレーザーならでは。

竪型バンドソー

切断板厚6〜500o、切断板幅20〜500o、切断板長2,500o。
鋼板用バンドソーで垂直切断機のほか、汎用横型切断機も配備。

第二伊勢原スチールサービスセンター

溶接H形鋼製造ライン、平鋼製造ラインなどを擁し、主に組立溶接加工を行うセンター。平鋼の圧延ラインでは、ショットブラスト仕上げも可能です。

フラットバーライン

加工板厚3〜12o、加工板幅20〜200o、加工板長6,000o。
圧延からショットブラスト仕上げまでスピード加工。

第二工場材料置き場

平成20年に完成した新工場。需要に即応できる適正在庫を揃える。

チタンプレート

一般的な2種材の他、1種材、Pd材等の特殊材質を含め0.6〜50oまでの板厚、
1,000〜2,438oまでの幅広材を常時100t以上在庫。

三島スチールサービスセンター

丸棒、シームレス管、溶接管をはじめ、国内トップメーカー製品を主力とした在庫品揃え。1日12時間体制でお客様のご要望にきめ細かくお応えします。

全自動バンドソーCNC400

切断外径範囲φ30〜φ300o。
背面のチェーンコンベアー上に載せた切断材料を自動で順次セット→切断→排出を繰り返し、複数種類の材料を無人で連続切断。

チタン丸棒・チタンパイプ

市中在庫の少ないチタンも、他社には無い豊富な品揃えでご要望にお応えします。

在庫収納ラック

総棚数405棚。1棚最大1t収納可能。引出式のケース保管により、細径製品の曲がり発生を低減。

工場全景

10tクレーンをはじめ、14台の天井クレーンを装備。
適正在庫と効率的な保管システムが即納体制を確立しています。

東北スチールサービスセンター

東北地区の拠点として、丸棒、シームレス管、溶接管や厚板を中心に豊富な在庫を揃え、剪断、切断加工も行っています。保有設備は、水プラズマ切断機・剪断機・カスト立体自動切断システムです。