“昨日の自分”を超えるために

 企業の存在価値の1つに、社員一人一人が成長を実感し自己実現できる場である事、が挙げられるでしょう。自己実現のためには横(他人)と自分を比較するだけでなく、常に縦(自分自身)の成長を意識して毎日の業務に取り組むこと。そして、昨日より今日、今日より明日、確実に成長して行くためには大きな目標を立てて、その目標を達成するには今日、今何をすべきか?というところまでブレイクダウンする作業が重要です。抽象的な概念を具体的な行動にまで落とし込めればもう半分は成功したようなものです。常に意識して、日々のアクションを起こす。自己実現の第一歩はそこから始まります。